〖短歌〗 ・・・(2016年) 12月の会

今年最後の短歌の会へ行ってきました。
年の瀬も迫って・・・予定より1週間早いのですよ~(^^;

では、今日の一首。。


  ↓




 
季冬の日「前前前世」聴きながら 編み出すマフラーは真知子巻き風




※季冬(キトウ)=12月の異称の一つ。


これは、今かなり流行ってるから、
(時期をずっと後の方で使ったとしても)
「あ~、あれね!」と判るものかも知れませんが・・・
知らない人には今でさえも判らないという可能性もあり。。

それじゃ~、それこそ「今!」使いましょう~♪ということで^^


しかし、この歌のタイトル、そして映画の事を詠おうとした訳ではないのですw
これは、「掛けてみた」という・・・遊び感覚で♪

実際、急に厳しいくらいの寒波が来たり、
また普段は私は自転車をよく使うので、寒いというより冷たい!

頭や襟元は良いのですが・・・耳が冷たいな~と思ってね(^^;

そんな時に、毛糸の帽子を買いに出掛けて。。
思うようなものが中々なくて・・・
(普通の帽子型か、スキー帽のようなものしかなく。)

「今の流行りって、これなの?」と思いながら近くの手芸店も見てみました。

そこに丁度「帽子とマフラーが 一体になってる」見本があったんです!

編み物・・・手芸・・・・苦手なんですけど~(^^;
「一つの目的」そして「挑戦」としてちょっと頑張ってみることにしました!


「前前前世」の歌は毎日の様にTVから聴こえてきます。
(予告編CMや 番組の中で特集されてたり…)
聖地巡礼とか・・・社会現象となってますからね~~。

こちらの方は⇒「君の名は。」


そして、「真知子巻き」で有名な映画は・・・
これは昭和初期の、戦中~戦後の離れ離れになった二人が
約束の場所(橋)で再会する・・・(その時のファッション)

その映画は⇒「君の名は」


短歌の中には、映画のタイトルは敢えて書いてませんw
「映画」に対してはあくまでも なぞなぞの様な気分で(^m^)


私の一番言いたかった部分は、「編み物」ですからね♪ エヘヘw




 

[PR]

by sino-kotoha | 2016-12-19 23:07 | 短歌 | Comments(0)