「叶う」

口に+(プラス)と書いて「叶」という文字。


夢を叶える  願いが叶う  



プラス(+)のことを口にする



そうすれば、目標も夢にも向かって行ける、努力する。

マイナスの事を口にしてたら、顔色も表情もよくなくなる、暗くなる。
プラスの事を口にしていたら、表情が明るく、笑顔にもなれる。
夢に向かって頑張ってる姿は、素敵だ、・・・と、友人に教えてもらった言葉です。



「叶う」という文字は直ぐに書けます。
でも、それまでは〝その文字に対して〟意識をしていなかった。。

だけど、ほんの3年程前、友人のその言葉を知った時、
目から鱗が落ちる・・・正にそんな気持ちになりました。

 



ところで、「叶」という漢字の由来を今一度調べてみましたら、

ツクリの方は「十(じゅう)」で、十人の言葉・意見が集まって・・・の意味があったそうです。
十人・・・って(^0^;) たった十人というんじゃないですよ~w
十分・・充分・・・というくらいだから~、「十」は「多くの」という意味になります。^^
多くの意見・考えが集まって、一つの事に取り組んで、願いを叶えよう~!
ということなのでしょうね。。

この漢字の由来・成り立ちも 確かに「なるほど」と思えます。

他、いろんな解釈もされてる方もいらっしゃいました。


本来は、漢字なのだから「十(じゅう)」なのですが・・・
やはり、私にとっては「+(プラス)」という解釈が、とても納得できます。



プラス思考、マイナス思考、どちらも聞きますが・・
冒頭に書いた友人の言葉の様に、
どっちの言葉を〝常に〟思ったり、口に出していたら、・・どの方向になるのか

チョットだけ想像すれば、見えてきますよね。。


あと自分の経験に照らし合わすと、
〝その言葉〟によって「気分いいのか?悪いのか?」が何となく感じます。

正直・・あまり良くない言葉の方が出てしまい易いと思うのです。

でも、やっぱり希望も持ちたい!と思うのも人間でしょう~。


折角、夢や希望、「叶えたい!」と思ったのなら、
それは もう既にプラスの方に顔を向けている~!
顔上げて前向いてるんですものね~*




初めっから全部出来なくたっていい~。
今日は、ひとつ嬉しいこと。
明日は、ひとつ楽しいこと見っけ。
明後日は、一つの方法によって上がること出来た!

それでいい。^^
「出来た事柄」だけじゃなく、きっと〝そんな自分〟に嬉しく思う日が来る♪

人生いろいろあって・・・
一歩ずつ進んでる内に、アクシデントあって当たり前。
全部ラッキーデーばかりじゃないけれど。


階段を踏み外して怪我しても・・
「痛い!」と言うのも泣いてしまうのも、これは素直な感情。。

薬草を充ててみたり、小川で洗ってみたり、ハンカチを巻いたり、、
油断した事を後悔し続けるんじゃなく、反省に変えて、今後の対策にして。。

それでも痛かったら、しばらく休んでいてもいい。
駄目だと蹲ったら、止まったまんまだけど、、
怪我を治す休養は、明日の元気の為にはとっても大切!

そんな状態で、目指したいと思うのは、進む方向に「信じる」ものがあるから。
今まで来た道のりも「信じる」ことが出来るから。


何よりも自分を信じている・信じていたいから~



だから、また立ち上がれる。。


だから、必ず叶う。。



自分でプラスの方に歩いてゆくから・・・!









嬉しいこと楽しいことだけじゃなく・・

痛みも、苦しみ、辛さ、怒り、涙・・・の時の私さえも、
今では愛しく思えます。^^


「楽しいこと」も与えられるのを待つんじゃなく
「楽しみたい」と、ちょっと欲も出てきましたとさww






  

[PR]

by sino-kotoha | 2012-08-26 22:57 | 「ことのは」のふね(私の言葉) | Comments(2)

Commented by みゅー at 2012-08-27 17:15 x
こんにちは。
最近、リアルではないゲームの世界で、
私のクチは余計なことを言ってしまい、周りにに迷惑かけてますw
+の言葉じゃないんですよね。
リアルでは言えないことも、平気でクチから出てきます。
自分勝ってな悪い面が見えてきます。
心の中で反芻する自制心が必要なんだと、反省しています・・・・・。
自分も、周りも、明るく楽しく元気になれる、
そんな言葉を発していかなくちゃですね。
Commented by 詩埜 at 2012-08-27 23:24 x
*みゅーさん

「叶う」という漢字と「吐く」という漢字、似てるね~。
漢字の由来、成り立ち・・・は横へ置いて。。
叶うの右側が「+プラス」なら、吐くの右側・・・土(つち)というより、+と-。
プラマイ・・・ゼロってところかな。^^

吐くこともとっても大事なんです。
心の整理にもなり、もう下ろそうとする荷物は置いていくという決断も出来・・
詰めたまんまにしておこうとすると、それを保とうと無理してることって多いと思うんですよ。。

「つまらん」という言葉は、きっと「楽しいことが詰められない」の略かなww
だったら、吐いてプラマイゼロにしたら、一個ずつ^^ 好きなもの詰めてみる。
その時から・・いつの間にか「叶う」に向かってるんですよ~*^^