『笑』

明日は 1月2日、書初めの日。


私も子供の頃は、冬休みの宿題として・・・
または、書初め大会などに参加して・・・
課題として決められた言葉を書いたものである。

大体が「お正月」「元旦」「初日の出」「初詣」などの意味の課題が多かった様な。。



ところで、今日のタイトルの「笑」

この文字を筆で書いたとしたら・・・
普通に楷書でかいても、それなりの表情が見えてくる気もする、
そんな不思議な感覚の文字と、私は思う。

時々、「創作文字」を見掛けるけど、『笑』は 正に!笑顔そのもの!


この漢字の由来を調べてみたら、決して〝顔〟を表してるのではないですけどね。^^



筆で書いてみたり・・・
いや、鉛筆で書いてみたとしても・・・
もっと、極端な話、この様に「活字」で表しただけの『笑』という文字でさえ、
私にとっては、心がほっと軽くなる、「笑顔」を感じさせる、
不思議な存在の文字。。


以前に、とても落ち込んで・・・涙まで止めることが出来ないほど辛かった時、
友達の慰めや励ましのメッセージに、「笑顔」というwordがありました。

不思議な事に・・・このwordを見た途端、心に温もりを感じました。。


 ~ 「笑顔」のタイトルだけで、笑顔になれるって 不思議です! ありがとう! ~


嬉しくて、ありがたくて、上の様に返事送ったせいかしら・・・?
より強く 「笑」の文字の存在感が 心にインプットされて・・

現在の私も、この文字で力を・・・明るいパワーを頂いています。。



涙があってもいいんです。

ただ・・〝雨降った後の虹〟を知ってますから~* ^^


『笑』の存在を・・・
どんな時も傍に在るということを・・・

ずっと忘れないでいたいと思います。。 ^^
[PR]

by sino-kotoha | 2013-01-01 22:29 | 「ことのは」のふね(私の言葉) | Comments(0)