〖短歌〗 ・・・(2015年) 3月の会

近年、季節感が少々ずれてきている気もしますが、
特に今年は、ぎりぎりまで寒い日があったり所によっては雪も多く降ったり・・・
そうかと思うと、いきなり4月中旬並みの気温になって、暑いくらいだったり。

先日、春分の日を迎えましたが、
「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉は、今は通用しないのか? (^^;
今日はまた冬並みの寒さに逆戻りの日でした。

だけど、桜も早い樹はもう咲き始めています。
あともう少しの辛抱ですね~。


さて、今日の一首です。



フォークソング 声に自信はないけれど 心の底から 歌 楽しまむ



提出時の歌は こちらです。
始めるか 自信のなさは さて置いて 心の底から 歌を楽しもう


歌の内容、私自身の気持ちは、見ての通りですw ^^;

始めるか・・・
これは、本人の気持ちの表れであっても、
詠んだ人には「さて?何の事?」という印象にもなってしまいます。
作文じゃないのでね~。三十一文字ですからねぇ~。w

しかも?短歌を書いていて・・・「歌=短歌の事?」とも読めそうですしw
(会の皆様とは、もうお馴染であるから「歌♪」の方だと直ぐ解って貰えますがw)

それで最初に具体的な言葉をもって来ました。


歌を楽しもう・・・
歌全体には、素直な気持ちとして伝わるのですが、
「字余り」であります。^^;
短歌など、字余り・字足らずは流れによっては(または名詞とか)
書かざるを得ないこともありますが。。

上の句、下の句とある場合、出来るだけ下の句の方は字余り等を
使わない方が良いそうです。

一つ勉強になりました~。^^;


短歌についての話は此処まで。

もう少し、この歌の内容について、添えておきましょう。。
(続きは 矢印の後を御覧ください)


   




数年前でありますが、市民ホールでの合唱団のコンサートを聴きに行ったことがあります。
これも偶然チケットを頂いて、行ったのですが。。

発表するにあたって練習も重ねてこられた方々ですから、素晴らしく上手いのでありますが、
何よりも、伸び伸びと気持ちよく歌われてる姿に憧れの様なものを感じてました。

音楽や歌は嫌いじゃないですw
いえ、寧ろ、大好きな方です♪
しかし・・・苦手・・・というか、下手な方です。(^^;

「楽しむため」なら やってみたいんだけどなぁ~~と心の奥に仕舞ったままでいました。

それから歳月が過ぎ・・・。

つい先日、ふと思い出して、ちょっとネット検索してみました。^^;
公民館で、合唱やコーラスという名前で、または、吹奏楽とかカラオケとか。。
それらがあることは知ってはいたのですが、具体的に何処で?どんなもので?
と調べてみたんです。

合奏は、いきなりは無理でしょう。入会すらも・・・ね(^^;
「カラオケ」は、世代が上の方が多いでしょうし、ジャンルも・・・ねw
(寧ろ、カラオケなら店の方に行った方が~~w^^;)

唱歌でもいいから・・コーラス部かなぁ、、(しかし下手だし、、いいのかな~~)
                       (だけど、公民館のサークルなら・・・)

何度か心の中で迷いつつ・・・ふと?検索エンジンでフォークの文字を見つけたのです!

それでも、やはり迷いました(^O^;)
些細な事でも、、最初は迷ってしまう・・躊躇してしまうものです。^^;

そのサークルが行われてる公民館は、今日出掛けていった同じ公民館。w
自宅からも近い場所&通いやすい曜日と時間♪

それらの条件は 私の背中を押してくれました! w
(いえ、腕を引っ張ったのかな?w)


それで、今日の一首に歌ってみて。。

会の皆様にも「歌はいいものよ~。^^」と、また背中押しを感じ~♪


明日、早速 申し込みに行ってきますね~ ヽ(^o^)丿






[PR]

by sino-kotoha | 2015-03-23 21:51 | 短歌 | Comments(0)